目次
Opening
Movies
FLASH 1 FLASH 2
1. 個人指導予備校 M.A.X. ご挨拶 2017年度 ご案内
2. M.A.X. のコースご案内
高校生・高卒生の方々
社会人・大学生の方々
3. 予備校の決定に際する選択の視点
4. M.A.X.の指導システム
5. 指導科目と授業形態
6. M.A.X.の教育コンセプト
7. 入試の本質をベースに考えた教育システム
8. 大学受験で問われるのは「学習方法の質」
9. 予備校を選ぶポイントは優秀な講師の存在
10. あなたの受験準備期間をいかに短縮したらよいか
11. M.A.X.の特色・学力アップの秘密
12. 合格への第一歩は英語力の大幅向上が鍵
13. M.A.X.が選ばれ続ける理由
14. M.A.X.に入学を決めた理由
15. こんな方々に個人指導をお勧めします
16. 講師の目から見た個人指導予備校M.A.X.の魅力
a. 予備校選定のチェックポイント
b. 見せかけの教育から本質を見極めた教育へ
c. 受講生の立場に立った月謝制・低額設定の採用
d. 個人指導予備校M.A.X.の特長とメリット・他予備校との比較対照
e. 文理系大学受験に際し「自分の最適学習」ができる
f. 人間性を重視した教育姿勢
17. 合格者の喜びの声
第1部/ 第2部/ 第3部/ 第4部/ 第5部
18. 2012〜2017年度の合格実績
19. 志望大学への合格作戦
20. 個人指導による質の高いトータルサポート
21. 大学入試制度の概要
22. 東京での学生会館・寮等をお探しの方へ
23. 入学要項と授業料
24. 本校の案内書請求の方法
25. 入学方法
26. M.A.X.のご案内地図

英語専門予備校M.A.X.のご案内
高卒認定試験(大検)コースのご案内

職員(非常勤講師)募集について
SINCE 1969  個人指導予備校 M.A.X.




本気を出して勉強すれば絶対にResult(結果)が出せます!

予備校を選ぶポイントは優秀な講師の存在








個人指導予備校M.A.X.の各科目の担当講師はあなたを多数の受験生の中の一人としてではなく、1対1の関係の中のかけがえのない一人として、あなただけの志望校合格に向け親身になって指導にあたっています。



予備校を選ぶポイントは規模の大小ではなく優秀な講師の存在です。ここでいう優秀な講師とはマスコミに出ていたり、出版社から著書を出している予備校の看板講師・名物講師のことを指しているのではありません。いまや、こうしたマスプロ志向の講師時代は確実に去りつつあると言えます。



教壇での一方通行を嫌い、一人ひとりの生徒との温かい心の交流を大切にする人間性を持つ講師や、生徒の学習進度に敏感で生徒の立場で考え教えることの出来る謙虚な指導姿勢を持つ講師こそが優秀な講師と言えるのではないでしょうか。



個人指導予備校 M.A.X.で活躍する講師は、自分の体験論として多人数の生徒をあてがわれ大教室での一方通行授業のむなしさが教育者としての良心をもむしばんでいることに十分気がついています。ですから人間として納得できる理想の教育形態(= 個人指導)を選んで指導を行っているのです。



限られた期間の中で受験生が合格の栄誉を勝ち取ることが出来るかどうかは講師の資質にかかっています。なぜなら講師の資質によって生徒のやる気や向上心に大きな違いが出てくるからです。



これから予備校を利用する受験生は、テレビコマーシャルや電車の中吊り広告等を利用した宣伝に惑わされることがない賢明な選択眼を持たなくてはなりません。規模の大小に関わらず「優秀な講師」が存在する予備校こそ、受験生にとって何よりも求められる学習の場と言えるのではないでしょうか。


信頼・安心・納得の教育理念を実践する個人指導予備校M.A.X.は大学受験で45年の歴史と伝統・ノウハウを集積しています。「個」を見つめた効率的・戦略的なパーソナルカリキュラムであなたの志望校合格のための徹底指導を行います。あなたが合格する瞬間まで全力で応援します。




個人指導予備校 M.A.X.を選んだ理由



M.A.X.の受講生にアンケートを実施してみた結果は次のとおりです。

個人指導予備校M.A.X.を選んだ理由としては「優秀な講師の存在」が何よりも多くの回答を占めました。このアンケートが語る「優秀な講師」とは具体的にどのような講師像なのでしょうか。


@ 質問などに対し面倒がらずに、いつでも気軽に明るく応じてくれる講師
A 謙虚な態度で接し、安堵感や温かさを感じる講師
B 話していると教育への熱意が伝わる講師
C
どのような問題にも納得するまで丁寧な解法のポイントを教えてくれる講師
D 不得意科目が好きになるように授業に引き入れてくれるような講師



つまり、生徒サイドから見る最も好ましい講師とは、人間的に温かく、丁寧で、その先生に教わっていると自分の夢が徐々に開けてくるような希望を感じさせてくれる人柄の先生ということになります。やはり教育に対して「相手の心を思いやる謙虚さと真摯な教育姿勢を持つこと」を優秀な講師の条件として求めていることがわかります。




 「大学受験で問われるのは「学習方法の質」」に戻る 「あなたの受験準備期間をいかに短縮したらよいか」に進む

下の三角印をクリックし、目次のプルダウンの中からご覧になりたい
ページを選んで「GO!」をクリックしてください。
 

大学受験・高校補習 個人指導予備校 M.A.X. トップページ